プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
star-clusters-67616_640.jpg


【陽炎獣】の紹介記事です


SN3S0011_20130323050542.jpg

■上級モンスター 18
陽炎獣 サーベラス 3
陽炎獣 ヒッポグリフォ 3
陽炎獣 グリプス 3
陽炎獣 スピンクス 3
陽炎獣 ペリュトン 3
ラヴァル・ランスロッド 3


SN3S0012_20130323050542.jpg

■下級モンスター 3
フレムベル・ヘルドッグ 3


SN3S0013_20130323050541.jpg

■魔法 14
死者蘇生
ブラック・ホール
大嵐
炎王の急襲 2
真炎の爆発 3
禁じられた聖杯 3
陽炎柱 3


SN3S0014_20130323051501.jpg

■罠 5
激流葬 2
陽炎光輪 3



SN3S0015_20130323051502.jpg

前回の英語版統一の【魔導】とはうって変わり超低額デッキです

使用スリーブは【黒庭氷結界】や【忍者】で使っていた和服美少女の物
最近スリーブはWNBの物を使い回すことが多いです


パッと見でも明らかに異質だとわかる箇所はレベル6陽炎獣の多さ
本来ならこんなにたくさんの上級モンスターを積んでいたら何もできないまま瞬殺されてしまいますが陽炎獣には豊富なサポートがあります



まず、このデッキのメインモンスター《陽炎獣 サーベラス》
こいつは攻撃力を1000にすることでリリース無しで通常召喚できます

アタッカーとしては使い物にならなくなりますが、後半の『破壊された時にデッキからヘイズをサーチ』、という効果を使いやすくしてくれます


続いて《陽炎獣 グリプス》
相手にモンスターがいて、自分のフィールド・墓地に炎属性モンスター以外のモンスターが存在しない場合に特殊召喚できます
こいつの特殊召喚条件を考慮してヴェーラーの代わりに聖杯を積んであったり…


《ラヴァル・ランスロッド》は陽炎獣では無いもののリリース軽減効果を持っています
そしてこいつの守備力は…!



キーカードの《陽炎柱》《陽炎光輪》
どちらも陽炎獣のリリースを1体分軽減する効果を持ちます
しかしながら引けないこともしばしばあるため、そう言うときは上記のモンスターで何とかし……たい!(願望)
最悪ヘルワンちゃんが何とかしてくれると信じます



炎デッキ、と言えばやはり《真炎の爆発》!


対応モンスターはヒッポグリフォ、サーベラス、ランスロッド、ヘルドッグの4枚

故に《陽炎獣 ペリュトン》で特殊召喚する陽炎獣はリリース軽減が出来ずかつ爆発に対応しているヒッポグリフォが優先されます



一度に上級モンスターを大量に展開することが可能なこのデッキ

そしてこのデッキの特性をフルに生かして降臨するのがエースモンスター《陽炎獣 バジリコック》

2~5枚のモンスターを用いてエクシーズ召喚するこのモンスター、その能力は実に強力です


まず、デフォルトで『1ターンに一度、素材を一つ外してフィールドor墓地のモンスターを1枚除外』という効果があります

召喚しにくいモンスターとは言えこれはなかなか頭がおかしい効果ではないでしょうか

素材が3つある時の効果は素材の枚数に応じたパワーアップ効果

2500ラインを上回るのはデカイです


素材4つで陽炎獣共通の『カード効果の対象にはならない』効果を得ます
素材4つは厳しいもののこうなるといよいよ厄介になってきます


素材が5つあるとついにカード効果で破壊されなくなります
この状態のバジリコックはATK3500以上のモンスターで殴るか『対象を取らない除外・バウンス』で処理するしか無くなり下手をすると手が付けられなくなります


怖いのは4、5枚素材バジリコックの降臨は思いの外やり易い、ということ
しかしこの超耐性を維持するためにはデフォルトの除外効果が使いにくくなるという、残念な面もあります



さて、ここまでの紹介で安定性にこそ疑問はあるものの驚異的な制圧力を誇るこのデッキの魅力は伝わったかと思います

もしかしたらこのデッキを組みたい!という方もいらっしゃるかもしれない…


そんな貴方に朗報!
何とこのデッキ、驚く程低価格で構築できます


というのもデッキパーツの多くがストラクチャーデッキ『炎王の急襲』に収録されており、かつ陽炎獣カードは『コスモブレイザー』のハズレ枠としてストレージコーナーに眠っているからです


これを読んで【陽炎獣】に興味を持ってくれた君!今すぐお店にGoだ!!
ストレージの中で陽炎獣たちが君を待っているぞ!












…………何故、最後宣伝調になったし

しかしまあ、安いし面白いしでオススメなんで手元に陽炎獣が余っていたら組んでみてもいいと思います
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

<< ラブライブ! 第9話『ワンダーゾーン』感想 // ホーム // 遊戯王ゼアル II 第95話『いざ決戦の地へ!皇の鍵の飛行船、発進!!』感想 >>
>しかしまあ、安いし面白いしでオススメなんで手元に陽炎獣が余っていたら組んでみてもいいと思います

一方私は低価格(ただし汎用カードが高い)でバーニングナックラーデッキを作り彗星のカエストス召還を狙うのであった。
三沢「ウォーター・ドラゴンでメタしよう」
[2013/03/25 Mon] URL // ボンダダダ #YAsb7dbE [ 編集 ]
ボンダダダさん、コメントありがとうございます


>ただし汎用カードが高い


結局コレなんですよね…
蘇生は相変わらず再録されないし聖槍とか値段やばいし…


たくさんデッキを作りたいのになかなか作れないというのがもどかしいです


にしてもBK、いいですね
私も時空竜狙いでパック買ってBKがたくさん出たら組んでみたいです
[2013/03/25 Mon] URL // かのしょー #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/2443-ed92d5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。