プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7777899.jpg

通販で買った物が届くのを待っていたためちょっと遅くなっちゃったけど阿知賀編の感想とかです

阿知賀編の感想自体は発売日に形にしたのですがせっかくだから記事をまとめちゃおうとか考えたのです





※咲-saki- 阿知賀編最新話の内容にふれているためネタバレに注意してくだしゃあ



SN3S0001_20121225021300.jpg

私に負けはありえません


ついに高校100年生始動!
ギア100速とか言い出す穏乃・100順先とか良い始めた怜とはウマが合いそうな予感ですw


副将戦が決着し各校の差がいい感じに縮まってきました


亦野さんが亦野ンゴ、略して《マタンゴ》になってもうた…


【白糸台】亦野 誠子 117700(-59400)
【阿知賀女子】鷺森 灼 112900(+10000)
【千里山女子】船久保 浩子 95600(+8100)
【新道寺女子】白水 哩 73800(+41300)


白糸台は勝ち確だろうから良かったものの大戦犯レベルだぞ亦野さんw

ちなみに参考までに風越の2大戦犯の収支


文堂 星夏(-49000)
池田ァ!(-45500)


あの咲と衣と卓を囲んだ池田ァ!でさえ手加減されたとはいえ50000点も失うなんてことはなかったのに…


ガチで落ち込んでそうですが、それでもカタカタとかしていないってことは後ろの淡が勝つことを信じてるからなのかな

その淡は照の時と違い普通に敬語で話していて驚きました
先輩全員に対してタメ口かと思っていましたが、どうやら照に特別なついているって感じですね


亦野さんと淡の会話だけでも白糸台のチーム内の雰囲気などが垣間見え面白いかったのですが、この休憩時間で最も注目しなくてはいけないのはここじゃない……


なんとあの穏が制服を着た!!

いや、制服自体はアニメのPVで分かっていたから驚くことではないのですが、この制服なんと憧のなんですよ
そして憧は穏から受け取ったジャージを着用

穏憧のネタとしてもかなりおいしい場面であり今後SSのネタにもなりそうで楽しみではありますが、何よりもしかしたら現在憧ちゃんが裸ジャージ状態かもというのがやばいですw

咲の世界では下着の概念がないかのような「はいてない」描写が多いため恐らく今の憧ちゃんは……

穏乃の時点でもかなりアウトな格好だったけど憧が着るとこれはまた別の危険さを感じますw



膨らむ妄想を抑えてそろそろ大将戦の内容に入ります



まずは2ページ丸々使い開幕大宇宙
既に麻雀じゃねえww

咲本編で既にこの宇宙オーラは登場していましたがその力も明らかになりました
この能力は淡以外の配牌が5、6向聴になるというもののようです


衣の一向聴地獄と同じ支配系の能力かな
でもまだ咲の嶺上開花、衣の海底撈月みたいな派手な特徴もあったりするんじゃないかなと思っています


最初の和了りは淡による穏乃からの出和了り
この時の怖すぎる目がいいですね
魔物っぽさがすごく出ています



あの支配の中親番で早和了りし満貫キーを使った姫子はさすがに新道寺の大将を任されるだけのことはありますね
そしてやっぱ鍵使用の演出はあのバズーカみたいなやつなのかw

牌が降ってくる演出はカッコいいけど笑ってしまいますw


自分の支配を抜ける姫子を見て目を輝かせる淡が可愛い!
その後は気合いの入ったロンをしたりと表情がコロコロ変わって見ていて飽きません



姫子が倍満を和了る予定の東三局を迎えたところで次回に持ち越し
淡と姫子の対決みたいになっていますが、ここまで何も喋ったり驚いたりもしていない竜華が不気味すぎです
多分ガチでヤバい強さなんだろうな


しかし決勝でラスボ…主人公の咲と戦うだろう淡が一方的にやられるのも考えにくいですし、竜華は途中は凄まじい力を見せるもやっぱりおもちゃにされてしまいそうな予感がします

そして阿知賀編の主人公・穏乃がここからどうやって決勝への切符を勝ち取るのかももちろん期待がかかります



……でも、そんなことよりも対局中あわあわの髪が常に不自然に波打ってるのが気になって仕方がないw
あれ、生きてたりするのかな…w



続いてはまたいつものように購入物資に関してです





SN3S0024_20121225021354.jpg


煤色えほん
色彩 QuaLia


相も変わらずWNBの本を買っています
実は色彩 QuaLiaの方は以前にも一度注文しています

が、『色彩 QuaLia』と『色彩 QuaLia2』を1冊ずつ注文したのに来たのは2冊の『色彩 QuaLia2』だったのです

そのため今回改めて注文しました
2冊の『2』はそのまま持っていますが、これって店側に交換を申し出た方が良かったのかな?

数百円の商品をいちいち送り返してまた数百円の商品を送ってもらうとか正直面倒なのですが…


まあ、とにかく1、2と揃い新たなえほんシリーズも手に入れられて満足です



昨日、とらのあな通販で新作の『篝色えほん』の予約も開始されたためそれが届くのも楽しみです




……わざわざ到着を待つほどのものでもなかったねw























と、思っているなら甘いぞ

夜にもう一回更新します
もうそろそろ寝たい…w
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

<< 身の程知らずくらいが丁度いいし // ホーム // 遊戯王ゼアル II 第84話『蘇れ!!遊馬vsシャーク 復活の決闘』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/2386-47150687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。