プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロリ凛キター!
他のマスターに比べ描写が少なかった時臣も凛の回想で魔術師ではなく父親の面を見せてくれました


原作ではあまり大きく取り扱われていない今回の話ですが、こちらは随分とボリュームを増してきましたね
ちゃっかり龍之介まで出番があったのは嬉しいところですが、あと数話で1クール目が終了ししばらくの間生殺し状態になるので聖杯戦争の方をガンガン進めて欲しかったかな…とも思います


時臣は今まで聖杯戦争に参加しているマスターとしてしか描写されていなかったのですが、今回の話で意外と良い父親だということがうかがえました
後は魔術師としてどれくらいの力量を持っているのか…

是非ケイネス先生みたいに自ら戦ってほしいところですが、そうすると先生の二の舞になりそうだしなぁ…w


そして今回の魅力は何といっても雁夜おじさんの一世一代の大活躍です!
あ、あとコトネちゃん可愛いよ、コトネちゃん(おい

雁夜おじさんと蟲が活躍するとは…
凛のピンチを救ったヒーロー・雁夜おじさんでしたがあの助け方はちょっと怖いw
格好よさを見せつけた一方で、葵との会話では徐々に歪んでいっているのがわかりますね

他のマスターを全員倒し聖杯を手に入れ桜を解放する
しかしそのためには葵の夫である時臣も倒すことになります
雁夜は桜を助けることが自分と葵の共通の願いだと考えているようですが葵の願いは夫の勝利…

以前バーサーカーでアーチャーを退かせた際の台詞から徐々に目的がおかしくなっているような描写はありましたが、今後この雁夜がどんな道を辿ることになるのか…

今回は話の本筋にはあまり関係のない話でしたが、凛が龍之介を追う場面はいつ龍之介が凛に気付くかという緊張感もあり画面に釘付けになりました
何より、一般人の目線から見た龍之介があそこまで怖いとは…


次回は『聖杯問答』
アーチャーも久々に出番かな?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

<< TALES OF SYMPHONIA THE ANIMATION THE UNITED WORLD EPISODE I 感想 // ホーム // ラノベを買うことを強いられているんだ! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1954-2135d00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
子供のトウサカリンが登場。リンさまが同級生のコトネを助ける。父に魔力を維持するには精神をコントロールしなければいけないと教える。父:常に余裕を持って優雅たれということだ...
[ ぺろぺろキャンディー ]
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。