プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタンバってる極光壁に吹きましたw
今までこういうアニメは謎の光さんが休暇中のDVD版でばかり観ていたのですが、なるほど本放送だとまた別の楽しみがあるわけか…

普段と違い頬を染める描写が多いみう先輩が可愛すぎる一方で、だんだんと可哀想さが増してきた紗凪
そして空気化が止まらない愛理、桜乃



先輩は今回でさらに差をつけてきたように思います
家に招くというのは前半で愛理もやっているのですが、その愛理は最近空気に徹してしまっていますし

しかも先輩の場合はもう母公認といっても差し支えない状態でしょう


ところでこういうアニメで先輩キャラが主人公の同級生や妹よりもいいポジションにいるのって割りと珍しい気がします
先輩キャラはいつも真っ先に候補から外れている印象が強くて…


携帯を忘れた新吾がみう先輩の家の玄関で待っているシーンで謎の光さんも一緒に待機しているシーンは笑わずにはいられませんでした
いや、仕方ないけどさ…


先輩が着々と自分の√に引き込んで行くに連れて紗凪にダメージが…

今から紗凪√っていうのはやはり難しいんでしょうね
新吾にとって紗凪は蹴られたり罵られたりといった行動は受けたものの恋愛的な行動は受けていないですし異性の友達くらいにしか思われていないように感じます
いっそのことアンジェみたいに物語の主軸からフェードアウトできた方が幸せなのかも


紗凪以外でみう先輩の覇道を阻む者は愛理と桜乃くらいですが、その愛理は前半の勢いが嘘だったかのようです
毎回落ち込む紗凪に声をかけるくらいしか出番がない気がします

最後にまだ逆転を残しているのかもう終わりなのか…


桜乃は貴重な妹ポジションながら今まで迷子になったくらいしか出番がないのが気がかりです
普通に考えるならまだ出番を残していてそれがみう先輩√を阻む可能性も大いにあるわけですが、ここまで音沙汰ないともしかしたら出番はないのでは、とも思えてきました



残り四分の一程となりましたがまだ誰の√かが分からないので、この手のアニメにしてはやけに来週が楽しみです
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ましろ色シンフォニー - ジャンル:アニメ・コミック

<< WORKING'!! 第9話『愛はこんなにグローバル』感想 // ホーム // 遊戯王ゼアル 第33話『地獄のタッグデュエル!悪魔のヒーローIV』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1948-92a92cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ミウ先輩を家に運ぶ。シンゴが看病。そして、家に帰す。携帯番号を教えてもらう。シン:サナ、昨日連絡できなくてごめん、番号知らなくてさ。そして、学校にミウが来てた。先生が、...
[ ぺろぺろキャンディー ]
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。