プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tv1322476427618.jpg

SU☆GO☆I☆YO


IVさんうぜえwww
紳士的な外道キャラIVさんのファンサービス回でした


930512.jpg

アジア大会優勝者であるIVさんはファンの中から次の対戦相手を選んでいるみたいです
いちいち対戦相手のデータが書かれた紙を遊戯王シリーズの基本技・カード手裏剣で刺したりとなかなか荒々しい性格
しかもこのカード、兄のV曰くナンバーズとのこと

折れたらアストラルさんが泣くぞw
そして次の対戦相手の中には鉄男と委員長の顔が…


930522.jpg

IVさんがとんでもない外道ということは全く知らないまま鉄男と委員長はIVさんと対面
IVさんは丁寧な言葉遣いと『僕』という一人称を使い人当たりの良さそうな感じをアピール
第一印象のつかみは完璧だったようです

紳士的なIVさんはファンとの時間を大事にするために狩りをするのに適した人目につかない場所ファンのプライバシーが守られた場所で鉄男・委員長とデュエルを開始


変則ルールに則り各プレイヤーは1ターン目は攻撃できないため鉄男・委員長はモンスターを召喚して、IVはモンスターと2枚の伏せカードをセットしフィールド魔法《エクシーズ・コロッセオ》を発動してエンド宣言
《エクシーズ・コロッセオ》はエクシーズモンスターの攻撃力上昇効果に加えてエクシーズモンスター以外のモンスターの攻撃を封じるロック効果を持つデッキによっては詰んでしまう素敵なカード


鉄男は2ターン目にモンスターの特殊召喚を駆使しエクシーズ素材を揃えランク4の《ブリキの大公》を召喚
ちなみにこいつ、次のDTのアニメカード枠に入ります
ちっ、枠潰しが

これをIVさんは大いに評価

「すごいよぉ!もうモンスターエクシーズを召喚するなんて!」

両手を広げる仕草をしながらも巧みなカードの持ち方で手札が相手の方を向かないようにしているあたり流石チャンピオンといったところでしょうか
GXのイィィャッホォォーなプロも見習ってほしいですw

《ブリキの大公》の効果でIVの裏守備モンスター、攻撃力0の《ギミック・パペット―ベビーフェイス》を表側攻撃表示に変更した鉄男をIVさんは「なんてデュエリストなんだ!」とまたしても褒めちぎってくれました
この対戦相手をリスペクトする心こそが彼のファンの心を掴んで離さないのでしょう

鉄男の攻撃でダメージを受けたIVさんが必死な声で罠発動を宣言するシーンに思わず笑ってしまいました
なんて演技派なんだ!

《リペア・パペット》により再び現れたベビーフェイスを鉄男は再び《ブリキの大公》の効果で攻撃表示に
IVさんもこれはまずいらしく「エクセレント!」としか言いようがなかったみたいです


IVさんに絶賛された鉄男に対抗して委員長も一気に素材を揃えて《ワクチン・ゲール》をエクシーズ召喚
鉄男も委員長もあっさりと素材3体のエクシーズを決めるあたり1日目を勝ち抜いただけのことはあるようですね


しかし手抜き感が否めないモンスターですねぇ
こいつがDTに入ったら悔しいでしょうねぇ


流石のIVさんも「このままじゃあ…!」と驚愕の表情を浮かべますが委員長の攻撃は無慈悲にもベビーフェイスを捉えついにIVさんのライフが……

尽きるわけもなく逆にIVさんはレベル8のトラップモンスターを召喚
ここからIVさんの声色が素の状態に戻っています
演じ分けが絶妙なキャラですよね


「そろそろ受けてもらおうか…俺の本当のファンサービスを」

途端に一人称が『俺』に変わり顔芸をしながら攻撃的な発言をするようになりました
しかし相手の希望を踏みにじることをファンサービスと言いながらも鉄男と委員長のデュエルを「コンビネーションも戦略も素晴らしかった」と評価していることからもIVさんの器の大きさと最後までファンサービスに徹底するプロ意識が伝わってきます


tv1322477297692.jpg

「だが!しかし!まるで全然!この俺を倒すに

は程遠いんだよねぇ!!」


今回の名言候補
前半は短く区切りハキハキということで文全体にリズム間を持たせ、聴くものの心を奪います
そしてあの顔、声から繰り出されるまさかの語尾の「ねぇ」ww
この人の面白さは半端ないですねぇ!


顔芸キャラとなったIVさんはランク8の《No.15 ギミック・パペット―ジャイアントキラー》を召喚

その効果はオーバーレイユニットを1つ使い、このターン相手のエクシーズモンスターを一掃
さらに攻撃力分のダメージを与えるというエグい効果


tv1322477415929.jpg

だが!しかし!まるで全然!そんなのはエグいうちに入らないんだよねぇ!!

本当にエグいのは効果による相手モンスターの破壊方法
人形の糸で相手モンスターを絡めとり、腹部の口のような部分に手繰り寄せそこで対象を削りながら破砕する、というもの
思わず小鳥も目を背けてしまうくらいグロテスクな方法です

本当に子ども向けアニメかよw
ゴッズもボマーさんの絞首とか色々ありましたが、子どものトラウマとして残りそうなのはこちらでしょうね

IVさんは墓地のベビーフェイスの効果で再び鉄男たちのエクシーズモンスターを場に戻し効果で破壊
見事1ターン2キルを成し遂げました
ベビーフェイスは昔のポケモンカードの《ポケモンの笛》みたいな効果ですねw


tv1322477630229.jpg

二人を圧倒したIVさんは追加のファンサービスでライフ0の攻撃にさらに攻撃を加えます
締めにフィールドの《エクシーズ・コロッセオ》に鉄男たちの墓が立つことでファンサービスを終了しました

なんつー外道キャラww
ていうか勝手に相手プレイヤーを墓地に送るなw
墓に彫られた鉄男と委員長がいい顔しすぎてじわじわ来ますねぇw

こういうキャラは逆に清々しいくらいでけっこう好きだったりします
しかも言動はアレですが、鉄男たちの実力は認めるという紳士的な面も見えなかなかメリハリの効いたいいキャラのように思います


遊馬はIVのやり方に怒りデュエルを申し込みますがIVさんに「君も俺のファンになったのかな?(笑)」と流されてしまいます

そこに颯爽と現れたのはタコさんウインナーなシャークさん

tv1322477697395.jpg

シャーク「忘れたのか!?お前の一番のファンの顔を…IVぉ!!」

なにこの鮫かっこいい

もはやシャークさん・カイトに並ぶネタキャラへとなったIVさんと最初からネタキャラ街道を爆走中のシャークさん
この二人が揃って何も怒らないわけがない!
次回はデュエルはしないみたいですが会話で満足させてもらおうじゃないか!



tv1322477294753.jpg

今回、紳士的なチャンピオンと敵を叩きのめすことに愉悦を感じる悪魔という二つの顔を見せてくれたIVさん
初登場時にわずか数分で名言を残しただけのことはあり完全に俺得なネタキャラです

シャークさんとの因縁ももちろん楽しみではありますが、次々と飛び出すネタ発言も魅力的だと思います
特にファンサービス(笑)には常に笑わされました
本当にファン想いなIVさんはやはり紳士と言わざるを得ないでしょう



今回のIVさんの紳士的なファンサービス一覧


・チャンピオンという立場上忙しい身のはずなのにファンのために時間を割きデュエルをしてくれた
・ファンのプライバシーを考慮し人目につかない場所で会ってくれた
・ファンである鉄男たちに嫌な顔一つせずサインをしてあげた
・鉄男たちのモンスターをユニークなモンスターと褒めてくれた
・鉄男たちのモンスターや戦術を「エクセレント」という最上級の褒め言葉を交えながら絶賛してくれた
・チャンピオンに勝てるかもしれない、という希望を与えてくれた
・悪そうな顔をしながら鉄男たちのコンビネーション、戦術を素晴らしいと賞賛してくれた
・ナンバーズを持たないファンにも全力でその気持ちに応えるためにナンバーズを使い、手加減するのは失礼
なので全力で蹂躙してくれた
・少しでもチャンピオンと長くデュエルができるようにライフが0の鉄男たちにさらに攻撃を加えてくれた
・デュエル終了時に今日という日の記念碑ともいえるお墓を立ててくれた


あれ、この人いい人じゃね?
どうやら私もファンになったようです
強烈なネタキャラを加えたゼアルがどんな方向に進むのかがひじょうに楽しみです


次回はシャークvsIII
シャークさん気迫が溢れ出ていてめちゃくちゃかっこいいのですがまたナンバーズにとり憑かれてしまうみたいですね
シャークさんが新しいカードを使う度に私のシャークデッキの構築の幅が広がるので嬉しいのですが、反面好きなキャラであるシャークさんが辛い目にあうのは心苦しくもあり複雑です

次回もとりあえずはIVさんの新たな名言に期待しておきます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:遊★戯★王 - ジャンル:アニメ・コミック

<< ましろ色シンフォニー 第9話『同じ色のフタリ』感想 // ホーム // 探偵オペラ ミルキィホームズ 第9話『MHの悲劇』感想(再放送) >>
超COOLだよ、アンタ☆
こんにちわ!!

初登場の時から、ネタ的な意味でもインパクトが強くて、好きになったⅣさんの初デュエル回、非常に面白かったですねぇ☆
「暴力はいけません」に続く名言が続出しまくりで、個人的には「神回」と言っても過言では無いです!!
悪魔のファンサービスは、本当に凄まじくて、二人には申し訳無いが、終始「Ⅳさん素敵☆」状態で視聴してましたよ♪(笑)

>本当にファン想いなⅣさんはやはり紳士と言わざるを得ないでしょう
ですよねぇ~!!
本性を表した途端に、相手を貶めるだけなら、本当にどうしようもない“ただの外道”ですが…Ⅳさんは、ちゃんと相手を褒め続けている所が、彼の魅力の一つだと思いました!!
本性を表してからは“ファンサービス(笑)”状態でしたが、「ファン(と自分?)を楽しませる」徹底したファンサービスっぷりは賞賛に値します♪

>なにこの鮫かっこいい
D-ホイール並の登場の仕方と気の利いた皮肉…本当に、かっこよすぎますシャークさん☆(惚々)
しかし…やっぱりあのヘルメット&ゴーグルに笑ってしまう…!!ゴーグルが光ってるとか、反則だよ!!(笑)
同じく、シャークさん好きとしては、彼が辛い目に遭うのは辛いですが…逆境の中を突っ走るシャークさんもかっこいいので「観たい」と思う複雑な心境ですねぇ…。(^^;)
Ⅲとデュエルの次回は、どうやらOP映像での水中デュエル回でもありそうなので、その辺も含めて楽しみですね♪

それでは、失礼します。
[2011/12/02 Fri] URL // 成実 #qcPysqvc [ 編集 ]
成実さん、コメントありがとうございます

成実さんもⅣさんのファンになったみたいですね
最後までファンサービスに徹底する彼のスタイルには私も心を奪われました

>「暴力はいけません」に続く名言が続出しまくりで、個人的には「神回」と言っても過言では無いです!!

私も今回は神回だったと思います
初デュエルでこれだけ名言を連発してくれたらこの先期待しないわけにはいきませんね!

シャークさんのゴーグルの反射には私も笑わされました
あんなにⅣさんが目立ちまくっていた今回の話で最後にほんの少し登場しただけでも強烈な印象を与えるシャークさんはやはりただ者ではありませんね

次回の水中デュエルも楽しみですがOPといえば私は遊馬とカイトの共闘みたいな描写がすごく気になっています

今後ますます目が離せなくなりましたね!
[2011/12/02 Fri] URL // 叶 翔 #- [ 編集 ]
DVD見れなかった…
データが上手く入ってないみたい;;
[2011/12/05 Mon] URL // めしあ #- [ 編集 ]
たぶん次のはダイジョブだからそれで満足してください
[2011/12/07 Wed] URL // 叶 翔 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1947-d67d5843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
フォーは、自分のファンを狙うという、いわゆるファン食いをしてた。スリーやブイ、トロンも登場。ブイはドクターフェイカーに恨みを持っていた。コトリさんの私服は、ミニスカワン...
[ ぺろぺろキャンディー ]
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。