プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさに「何回やっても、何回やっても」状態
何かまどマギを思い出したw

まゆりが死ぬ前には必ず懐中時計が止まる演出がありますが、これも何か関係があるのか…


にしてもオカリンは何回タイムリープを繰り返したんだろう…
しかもその度にまゆりが死ぬのを目の当たりにしているわけであり、普通の人間なら精神がおかしくなりそうなところですよね

そんな絶望に打ちのめされているオカリンを見つけて力になってくれる助手
やはり1人よりは2人ですよね

知恵の面でもですが精神的な支えにもなってくれると思いますし


助手のアイデアでいつもより戻る時間を長めに設定してタイムリープを実行
「助手が今欲しがっているものはマイフォーク」というのをキーワードにしタイムリープ先の助手に自分がタイムリープしてきたことを伝えます
が、これって助手もタイムリープして来たらダメだったのだろうか…


さらに今回の時間では鈴羽により色んな情報がもたらされました

鈴羽が未来人なのは想像できていましたし、あのラジ館にある機械がタイムマシンかも、とまでは推測できていましたが普通にスイッチで開くなんて思ってませんでしたw
周りも酷い状態でしたしてっきり壊れているものだとばかり思っていました

その上鈴羽=ジョン・タイターとは…
振り返ってみればオカリンが息詰まっている時に「タイターに聞いてみたら?」とアドバイスをしていましたよね
あの時から影ながら助けていたわけですか


まだ全部じゃないかもしれませんが鈴羽の正体も明らかになり面白さが増してきましたね
このアニメのメインキャラには意味や大した役回りがないキャラはいないだろうと思っているので、次はどのキャラについての謎や過去が明らかになるのかが楽しみです

個人的にはダルあたりに期待したいです
関連記事
スポンサーサイト
<< 雪ミク…とその他大勢さん、襲来 // ホーム // 遊戯王ゼアル 第13話『魂を狩る者!ナンバーズ・ハンター現る!』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1837-5ef6c7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。