FC2ブログ
プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

まさかのタッグデュエル

あのアストラルが褒めちぎる程の実力を持つシャーク
それが何故肩書きが『全国大会に出場したことがある』程度なのか…

初代ライバルキャラである社長は『全国大会で優勝する程の腕』
5D'sのジャックに関しては『デュエルキング』と素晴らしい肩書きを持っているのにこの差は…?と疑問に思っていましたがその理由が今回明らかに


どうやらシャークは全国大会で対戦相手のデッキを盗み見たとして失格になったようです
記事の見出しには「汚れた優勝候補!」とありますし、本来は上記のライバルたちと比べても見劣りしないくらいの腕のデュエリストなんだということがうかがえます

記事の写真のシャークさんの顔が正にショボーン(´・ω・`)そのものでちょっと笑ってしまった自分に「イラッとくるぜ!」

ていうか何気に当時13歳なのに「神代凌牙容疑者」と犯罪者扱いされてて可哀想になりました
デュエル至上主義怖えw

遊馬がシャークの暗い過去を知った頃、シャークは不良グループの盗みに参加させられることに
お目当てはテレビで紹介されていた美術館に展示されたレアデッキ

レポーター「今回の展示会の目玉、この超☆レアデッキは長らく行方が分からなくなっていましたが、先日美術館に寄贈された物の中から偶然発見され、この度の公開となりました」


デッキが行方不明ww
こっちは意味不明な訳ですがw
しかも寄贈された中に混ざっていたとか……まるで意味が分からんぞ!!


シャークと同じようにグループのツートップに強引に参加を強要された下っ端に逃げるようにアドバイスするシャークさん、マジいい人
根はいい人っぽいです

が、やはり初期のライバルはちょっと悪行が目立ちますよね…
世界に4枚しかないカードを破ったり、人のデッキを海に棄てたり、小さい子供を荒波に浮かぶ舟に縛り付け主人公を誘き寄せ、世界に1枚しかないカードとお手製のバイクを盗んでシティに逃げたり………

シャークも1話で遊馬の両親の形見である鍵を粉☆砕してますし、これからどんどんいい人アピールをしてこの悪いイメージを払拭して欲しいところです


シャークに前科一犯の危機が迫っていると知った遊馬はシャークの元に向かう前に前回のデュエルで本当は勝ちたいからという理由でナンバーズを使ったということを小鳥に打ち明けました
こういう自分がウソをついていたということを認められ、それと向き合える強さを持っていることを示してくれた今回の話ではかなり主人公としての威厳みたいなものがあったように思います


美術館の塀をバイクで乗り越えたシャークと不良ツートップ
警備がザルすぎるwしかもシャークのバイクのタイヤ、あれどうなってるんだ??
マウスみたいな感じ…なのかな?


美術館の敷地にダイナミックに侵入した3人を待ち受ける遊馬

遊馬「こいつらはお前を利用してるだけなんだぞ!」

シャーク「ふ…そんなことはわかっているさ。けど、俺にはもうここしか居場所がないんだ」


「だったらここで満足するしかねえ!」と繋げたくなるのがキリュリストの哀しい性…

再度「仲間」と言われたことに心が揺らいだのかシャークは遊馬とタッグを組、不良たちとタッグデュエルを行うことに…


シャーク「勘違いすんじゃねえ…こいつらのお守りに飽きただけだ」



シャーク「か、勘違いすんじゃねえ///…こいつらのお守りに飽きただけなんだからな!?」


テンプレツンデレ発言いただきましたー!!


陸王「どうなるかわかってんだろうな、凌牙!……へぇ~↓↓↓☆」

一拍置いてからの「へぇ~↓↓↓☆」に吹いたw
じわじわ来る絶妙な間の置き方です


タッグデュエルにおける2ターン目に攻撃宣言をしようとした遊馬にタッグデュエルでは全てのプレイヤーは自身の1ターン目には攻撃ができない、ということを教えてあげるシャークさん
優しいですねww


そのシャークさんは今回も1ターン目から《潜空母艦 エアロ・シャーク》をエクシーズ召喚し、効果ダメージを与えます

ここまで活躍されると使いたくなるのですが、OCGでは残念ながらとても使えるような性能ではありませんw

しかしシャークがバーンダメージを与えたことが切っ掛けで不良たちは罠カードを発動させ、返しのターンでランク5のエクシーズモンスター《No.61 ヴォルカザウルス》を召喚されてしまいます

ヴォルカザウルスの効果はオーバーレイユニットを1つ使い相手モンスターを1体破壊
さらに破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを与える
さらに1ターンでの使用回数に制限無し(と言っても2回までしか使えませんが)


あれ?これチートじゃね??

あの満足竜も似た効果ですが「手札が0枚の時にしか発動できない」「1ターンに1度」「破壊した際に与えるダメージは攻撃力の半分」「このターン、満足竜は攻撃できない」と制約の大盤振る舞いなのに…

効果を使ったところで終わったのでまだ分かりませんが何かしらのデメリットがなければ明らかに壊れカードな気が…

「素材が恐竜族縛り」か「効果を使用したターンは攻撃できない」あたりのデメリットがあると予想してみます
後者は妥当なデメリットだとして、前者だとあの効果でも許せてしまいそうな気がするあたりがカードプールが貧相な恐竜族ですねw
大丈夫!次のパックで始まる予定だから…多分


今回は笑いどころも多く、遊馬もしっかり主人公をしていたりとなかなかボリュームのある回でした


次回はアストラルとシャークが感づいている相手の不正と、遊馬とシャークのコンビネーションに注目です


シャーク「遊馬……勝つぜ!」


思ったより好感度が高いようです

遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ デビルズ・ゲート
遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ デビルズ・ゲート
コナミ 2011-06-18
売り上げランキング : 360


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト



<< 最近(?)のホビー情報 // ホーム // DOG DAYS 第12話『4つの条件』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1812-213572f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ユウマは使わないと約束してたナンバーズを召喚するが、結局負けてしまう。シャークに二度と俺に関わるんじゃねー言われる。ユウマはテツオとデュエルする。ユウマくんにはプライド...
[ ぺろぺろキャンディー ]
// ホーム //