プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新キャラ、キャッシー登場

CVはまさかの小林ゆうさん
遊戯王シリーズで画伯の声を聴けるとは…

でも今回の見所はキャッシーが持っていた写真に小鳥と一緒に写っていたツインテールの女の子だと思います(おい
常日頃からツインテール最強説を唱える私には十分すぎる見所です
奇抜な髪型や容姿が多い遊戯王の世界だからこそ輝いているのかもしれませんけどね


それはそれとして遊馬の登校時の服装が異常すぎるww
時代の2歩も3歩も先取りし流行を置き去りにした服装です
、と書いている時に思ったのですが髪型はもっと最先端だったぜ…w

髪型に関しては今回登場したキャッシーもかなり異色ですよね
ゼアル最初から髪型、口癖、使用するデッキの全てでかなり積極的に個性を付けてきますね

この3つが全て欠けていたのが自称ラーイエローの首席ですねww


小鳥を拐われキャッシーとデュエルすることになった遊馬
キャッシーのデッキは猫デッキ
《レスキュー・キャット》がいないのが悔やまれますねw

《捨て猫》の後ろ姿かわええ!!と思ってたら振り返った顔が怖えww


何故か今回の遊馬はやけにプレイングが冴えていました
魔法を巧みに使ったり、罠やエクシーズを忘れなかったりとアストラルさんが助言する必要が全くありませんでした
着実に成長している、ってことなのかな?

罠カード《妖精のゴング》で現れた妖精と名のつくモンスター……外見が妖精に見えない…
なに、このガッカリ感w


そしてロビン戦では出番がなかった《ベビー・トラゴン》が再登場しフィニッシャーにまでなるという活躍を魅せてくれました
相変わらずカワイイなぁ…次回のパックに収録されるみたいですが、無限回収する人とか現れそうな気がしますw

しかし自分で応援しておいて相手の告白を全く聞かない辺り遊馬も歴代主人公共通効果の『このカードは恋愛の対象にはできない』を持っているみたいですね
しかし折り方が酷いな、これはww


自分の力だけで勝利を収めた遊馬
次回の相手は全国大会に「出場した」シャークさん!!
また華麗なマジックコンボを披露してほしいところですww

遊戯王5D's OCG ストラクチャーデッキ 「ロスト・サンクチュアリ」
遊戯王5D's OCG ストラクチャーデッキ 「ロスト・サンクチュアリ」
コナミ 2010-12-11
売り上げランキング : 416


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
<< Steins;Gate 第10話『相生のホメオスタシス』感想 // ホーム // DOG DAYS 第10話『勇者と姫と希望の光』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1803-5df8af04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。