プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一夏と鈴のクラス対抗戦の話…のはずが突然の乱入者により試合は中止
力を合わせて乱入者討伐の流れに


鈴のIS『甲龍』はその手に持つ大剣に目を奪われがちですが、遠距離戦用の装備として衝撃砲を備えているようです
高い威力とは裏腹にかなりの連射速度…エグいなぁw
刀は2振りあり、柄を連結させて用いることも可能
ガンダムSEEDでフリーダムやジャスティスが使うビームサーベルみたいな感じですね
あの武器って下手したら刃が自分に当たりそうな気が…

対する一夏のIS『白式』の武装は刀の雪片弐型のみ
バリア無効化攻撃を持つとはいえ何とも貧相な感じですね


この両者が熱い戦いを繰り広げるわけですが、その戦闘シーンがヌルヌル動く!
セシリア戦もそうでしたが装備が接近戦のものしかないため一夏が回避にまわるシーンが多いのですが、動きが単調にならず観ていて飽きませんでした
特に今回は鈴の衝撃砲を受けた後、しばらく飛行できず地面を走るようにして鈴の追撃をかわしていたりと回避という行動一つをとってもよく作りこまれていると思います

このように戦闘のシーンに関しては見応えがあり面白いです


しかし今回の最大の見所は鈴の可愛さでしょう!(ぉ

「お前の背中を守る」と言われた時の「あ、あ…ありが…」もよかったのですがその後いきなり敵のビームが来て慌てて避ける様子はもう私と志を共にするものならば萌え死なずにはいられないでしょう
仮にここで萌え死ななかったとしても戦闘終了後の病室でのやり取りを見たら間違いなくオーバーキルなはずです!

鈴を観るためだけにこのアニメを観ることだって苦じゃないファンもいるはず…それほど鈴は可(ry


さて、何事もなかったかのように再び戦闘の話に戻します

雪片弐型の最大攻撃『零落白夜』
すごく強そうな名前なのにただ出力が上がっただけ…?
その上フィニッシャーとなったのは「邪魔だから出るな」と言われたにも関わらず何故か出てきたセシリア

原作がどうなのかは知りませんがところどころ会話や行動の間にそれに至る経緯が描かれた描写を挟んでほしくなる場面がありますね
何か飛び飛びな間が否めない…

EDでは鈴が増えて4人でひたすら走り続ける映像になりました
3人バージョンを見たときはセシリアの背が低いと感じたのですが、鈴と比べるとあまり変わらないみたいなので単に箒が背が高いだけみたいですね

次回は二人目のISを動かせる男キャラが登場
しかしどうみても女の子です、本当に(ry
関連記事
スポンサーサイト
<< 夢喰いメリー 第3話『夢の向こうから』感想 // ホーム // 遊戯王5D's 第146話『最後の一人 Z-ONE』感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1689-f5f44ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ガンプラジオラマの作り方について。
[ ガンプラ ジオラマ 作り方 ]
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。