プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 2ndSeasonの総評です

2期は多くのキャラを上手く使いこなせていない感じがしました

「で、こいつは何だったの?」「こいつこのためだけのキャラかよw」みたいなキャラが目立ちました

MS戦闘は全体的には1期より動き、秀逸な描写がされていたと思います
しかし、1期のロックオンVSサーシェス回みたいな1対1の白熱した戦闘がすぐに頭に浮かばず、個々の印象自体は薄かったように思います

どこかのブログで「戦闘シーンが速すぎる&GN粒子の演出で戦闘シーンが見辛い」みたいなことが書いてありました
私も何回も見直さないとどこがどう斬り飛ばされたか分からないシーンとかがありました
ここらへんのバランスは難しいところなんでしょうね

速すぎると↑のようになり、だからと言って少しでも遅くするとあんな白熱した仕上がりにはならないでしょうし…

でも全作のSEED DESTINYの戦闘は使い回し&量産機棒立ちでしたから贅沢は言えませんね
ラストらへんでよく耳にした「来たるべき対話」というのは最初、抽象的な存在だと思ってました
そうしたら最終話では何やら明確な対象がいるとのこと
尺が足りなかったのでしょうが、もう少し分かりやすくお願いしたいですね
終わり方も映画に丸投げしたような終わり方なのが残念です

個人的には

キャラ

2期>1期

MS

2期>1期

話の内容

1期>2期

最終話

1期>>>>>>>>>>2期

ですねw

最終話はNEETソングが全てを破壊しつくした気がします
あのエクシアR2VSオーガンダムの一騎打ちにあの歌はやめてほしいですね
戦闘に目が行き誰もマリナの手紙なんか聞いてませんよw



ここからはキャラごとに書く形式でなおかつ1期との対比なども意識しながら書きたいと思っています
全キャラにしたかったのですが長くなるので、マイスターズだけで
個人的な名(迷)台詞も載せてみたいと思います



◆刹那・F・セイエイ


1期は4人のマイスターが主人公だったのに対して2期は刹那がメインだった気がします(アレルヤとか空k(ry)

1期では中間くらいだった操縦技術も2期中盤から変革を見せ他の追随を許さないくらいにまで成長し、主人公の貫禄も十分です

1期のガンダムバカのせっちゃんも好きですが、強い刹那も好きですね
残念なのは刹那が名前を呼ぶときはフルネームが多いことです
サーシェスなんてずっとフルネームだったし…


「ガンダムエクシア、刹那・F・セイエイ。未来を切り開く!」

今まで「破壊する」「駆逐する」だった刹那が「未来を切り開く!」なんて言う日が来るとは思わなかったです


◆ロックオン・ストラトス


後半あたりで少々キャラや立ち位置がブレましたが、最後はガンダムマイスターとして頑張ると宣言してくれて良かったです

ニールが狙撃メインに対してライルはハンドガンメインだったため近~中距離が目茶苦茶アツかったです

特にアニュー戦のトランザム後は神ですね

メメントモリ破壊、リント撃墜、サーシェス撃墜、リヴァイヴ撃墜など見せ場に恵まれてましたね
一つくらいアレルヤにくれてやれよw

アニューが出て来たあたりでだいぶ迷走した気がしましたが最後はいい方向に持って行けたと思います

劇場版では刹那と共に戦うのかな?
アレルヤも交ぜてね

「オーライ!ケルディムガンダム、ロックオン・ストラトス。狙い撃つぜぇ!」

兄さんとは違うと言いながらも兄が戦闘時に言っていた台詞を言うところが、「やっぱ意識してるんだな」と感じさせました

◆アレルヤ・ハプティズム


4年間収容施設で拘束+脳量子波使えない+ハレルヤいない、でとりあえず可哀相でした
まず戦闘に出してもらえず格納庫でトランザムしてトレミーの電池に
戦闘に出たら出たで被弾
挙句の果てに自らの支援機のフォローをやらされる…

唯一の見せ場は最終話だけです
最終話のワイルドな戦い方は大好きです
中の人もノリノリっぽいですw

アレルヤの扱いは作品中で恐らく一番酷かったでしょう

しかし当の本人は自分が電池であるという自覚がないのか、ソーマに艦の操舵をやれ、と言い出す始末

あのシーンを見て「お前がやれよ!」って思った人は何人いるんでしょうねw

そして最終話…ついにマイスターをクビになったのかマリーと巡礼の旅に…

刹那やロックオン、ティエリアがいくつか見せ場があったのに対してアレルヤはラストだけ…

「ハレルヤ…世界の悪意を感じるよ」

やはり名言は

「…トランザム(キリッ!)」

ですねwww
このシーンで電池の仇名がつけられたんですよね


◆ティエリア・アーデ

多分1期から一番変わったキャラだと思います
1期では少し失敗しただけで仲間を殺そうとしたり計画に入っていない行動をとることに強く反対していたのに、2期では笑顔が増え刹那にマリナも助けたらどうだ?と言ったりと外見は変わらなくても中身はすごく丸くなってて、1期より好きになりました

ヴェーダからのバックアップがない分弱体化したもののブリング戦ではそれを戦略で補って勝利したのが良かったです

1期より感情が表に出ることが多かったため感情移入もしやすかったです

最後には「この力で仲間を救えた」と言っていたのが良かったです


「違う!僕は人間だぁぁ!!!」

1期との違いが一番はっきりしたシーンですね
ヴェーダに依存しなくなったことで、自分が人間だということを意識するようになったんでしょうね




まあ、色々と評価が分かれる作品だと思いますが個人的には面白かったです

ガンダムをはじめとした多くのMSが登場し、その全てが魅力あるものだったのもガンプラファンとしては嬉しい限りです


説明が足りない部分もありましたがそこらへんは外伝や小説で補足…ということになるのでしょうか

これも機会があれば読みたいですね


25話+25話→50話…長いようで短いですね

ギアスがやってる時は「早く2期見たい!」と思っていてそれが今日「もう最終話か…」ですもんね

劇場版はあまり期待せずに待ちます
期待するのは新型の機体とかかな?
関連記事
スポンサーサイト
<< 【DVD】 NANA MIZUKI LIVE FIGHTER -BLUE SIDE- & -RED SIDE- 感想 // ホーム // 機動戦士ガンダム00 2ndSeason 第25話《再生》感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://mahora16.blog99.fc2.com/tb.php/1060-1d7295b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/26更新>前回(第24話 「BEYOND」)の感想をポットキャストにて収録! 「GN粒子が便利設定過ぎる」、「ビリーの自己欺瞞」、「最終回はどうなる?」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。