FC2ブログ
プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

正解はひとつ!じゃない!!

先日名駅や栄の方に行ったときに買ってきました
最近OPのCDを買うくらいはまったアニメなんて『けいおん!!』とこれくらいですね
キャラはまだあずにゃん越えには至らないもののアニメ事態は『ミルキィホームズ』の方が好きです、ミルキアンですw


聴いてみた感想

「いっぱいコロッケ♪」


じゃないんだ……
絶対そうだと思っていたのに…
ついついに口ずさみたくなるような曲調
インパクトのある部分が散りばめられていて聴いていて楽しくなります

最初らへんの「じゃん!」「はい!」や途中の(み~んなで~)、そしてサビの「おはよーおはよー」「まぶしーまぶしー」と耳に残りやすい歌詞が多いのが特徴的ですね
ニコニコ動画でも↑の部分では画面を覆うようにコメントの弾幕があったりします、そして私もその一員だったりします(おい

これを買ってからはiPodに入れて絶賛ループ中ですw
再生回数がけっこうすごいことに……


ニコニコ動画の話題が出たのでついでに


ココロちゃんファン用



ココロちゃんマジIQ130000!
空気嫁☆
何気に20要素も多いのでそちらのファンにもオススメですw


シャロスキー用



てってってー♪なんでですかー♪

滅茶苦茶可愛いw
超ツボです
2話だけ見逃してしまった私はこれを観て2話を観たいという衝動を押さえきれなくなりました…




以上久々にCD・動画の話題でした



シャロ・小衣01


最近シャロと小衣ちゃんがお気に入り
しかしまだあずにゃんには届かない……まだ
スポンサーサイト



アンリエット会長マジお母さん!!


トゥエンティは前回の溜まっていた分を解放し序盤からかっ飛んでますねw


IQがまた一桁増えて13万になったココロちゃんにはめられて風邪をひいたシャロたち
ココロちゃんエグいな…
このアニメがミルキィホームズだからこそ許されるイタズラですね
ココロちゃん以外のG4の面々も流石にシャロたちに同情…

「バカは風邪をひかない」と言いながら自身がまだ一度も風邪をひいたことがないココロちゃん
つまりココロちゃんはバ(ry



あんまりやりすぎると平乃が言ったように本当に天罰が下るかもよw
そして眩しいからといってちゃっかり照明を消すシャロが可愛いw


シャロたちはアンリエット会長の看病もあって風邪が治りましたが今度は会長が風邪に…
風邪薬のパッケージにアンパン〇ンが…好きだなこのネタw


会長を着替えさせようとエリーがクローゼットから取り出した服は……


そう、嫌な予感的中!怪盗アルセーヌの服ですw
その過度な露出はどう見ても風邪をひいた人に着せる服ではないのですがアホの子ミルキィホームズには関係ありません

着替えさせると……


「うわあぁ!アルセーヌ!!?」


ですよねー、気づくよねーそりゃw
ていうか髪をセットする必要ないよね?ブーツもマントもいらないよね??
しかも間の悪いことにミルキィホームズをさらに苛めに来た小衣率いるG4が登場

会長ついに御用か……

と思いきやシャロは会長をコスプレ好きだと勘違い
流石にG4は騙されない、と思いきやG4も納得
皆愛すべきアホですww


会長の風邪を治すために怪しいものを大量に調合した薬を飲ませるシャロ
その結果会長のトイズが暴走
8人もいて風邪薬を買いに行くという発想が出ないのが嘆かわしい…(うち一人は自称ハーバード大を飛び級で卒業の伝説の究極のスーパー美少女)

飲んだ人を宙に浮かせる薬が人体に悪影響を及ぼさないわけがないような…
会長のトイズ、つまりアルセーヌのトイズなので幻惑のトイズですね
暴走した幻惑のトイズでシャロが迷い込んだ世界は……桃太郎!?

なんで??ココロちゃんが桃缶を持ってきたから???
どうやらこの中ではシャロはトイズを使えるようです
逆に怪盗帝国のスリーカードはトイズが使えないという…

現実ではトイズが消失したシャロに本気で涙を流されて同情されるスリーカード……これはうぜえww
ダメダメという言葉で追い討ちをかけてスリーカードを撃退
見事に自分たちに返ってきたスリーカードに100のダメージw
スリーカードを退けた(適当にスルーした)シャロはラスボスアルセーヌの場所へ
そこで残りのミルキィホームズも合流します
ネロとエリーが役間違えてるけど気にしたら負けですw

アルセーヌの「アルセーヌ・ボヨヨンミサイル」がいい具合に意味☆不明
珍しくミルキィホームズ全員が突っ込みに回っていることからもそのカオスっぷりがうかがえますw
しかも受けたのはトゥエンティ、今回はテンション高いなぁ…

そして冒頭のトイズ忍法「火の鳥」とやらでアルセーヌを撃退
まさかここに繋がっているとは……
ていうか忍法って…

幻惑の中でアンリエットに桃を食べさせるという目的を達成したためなのかはわかりませんが無事にアンリエットの風邪も治りました

そして無事にココロちゃんにも天罰が下りました
凍り漬けwww
必ず自分に返ってくるのがココロちゃんらしいですね

会長の優しい部分を全面に押し出した今回は会長ファンには堪らない神回だったのではないでしょうか?
しかし会長がミルキィホームズに優しくする理由が未だに分からない…
ストーンリバーたちでさえその真意は知らないようですし

毎回カオスなミルキィホームズですが今回は会長のトイズの暴走も相まってかいつも以上にぶっ飛んでいたように感じました

次回は『MHの悲劇』


M…モンスター
H…ハンター

ではなく普通にミルキィホームズです
…多分

次回予告を観るとラビットさんがピンチな予感
大丈夫か!?
芝居がかった立ち振舞いも相まってかピンクが異常にうざい件…


王様を見るとそうでもなさそうなのですが、今回の短髪ピンクを見るとガスタークは完全に悪勢力ですね…

ほとんどが戦闘描写の今回でしたがそれだけにフェリスのライナへの言葉が際立って見えました

「バカが…お前が死んだら…寂しいだろうが…」

珍しいフェリスのデレ(?)です!
今回の一件で仲直りして絆も深まったようですね

何気にライナ、フェリス、ルークの組み合わせがいいと思ったのは私だけでしょうか?

今回もティーアは見かけ倒し感が酷いですね…
相手が悪いうえに仲間を守りながらなので仕方がないんですけど、ね……

何かに目覚めたライナとは対照的にシオンがそろそろヤバいw完全に病んでそう……


で、「全ての式を解くもの」「勇者」ってなんですか…?
結晶化に関してもイマイチ理解しきれてないのですがこれは原作を読めってことでしょうか?
残り数話では詳しく説明している余裕はない、ですよねw



次回予告を見るとクラウさんに新たな腕が!
何か禍々しいぞ……
これが実際のアニメ製作の現場だったら終わりですねw
桐乃と監督たちの温度差がやばい、というか桐乃が異常…

「私が考えた最高のアニメ」なんていちいち聞いてたらキリがないですよw


先週からの一連の流れが実は壮大な夢オチなのでは?と本気で思いました



京介の「あいつのアニメ」に違和感…
いや、アニメは桐乃のものではないよね
原作は桐乃のものですがそれがグチャグチャにされるのが嫌なら話を断ればいいだけですし……

女の子は普通瓦礫とか持てない、ってアニメの製作側が言うかw
というかあの眼鏡の意見を聞いていると穴埋めとしてアニメ化する作品が桐乃の作品である必要があったのか疑問です

主人公の性別を変えなくちゃ視聴者が食いつかないと思うなら最初からアニメ化しようとしなければよかったのでは??

眼鏡が言うように原作のままアニメ化しても視聴者の食いつきはよくないでしょうが、主人公の性別を変えても結局原作ファンの反応が悪くなり、眼鏡が言う利益には結び付きにくい気がします


やたらと眼鏡が桐乃の原作を否定する背景には自分の小説の評判がイマイチなこともあったようです
黒猫、鋭いwけど、明らかに言い過ぎ…
京介の土下座しながらの懇願も「言ってることが支離滅裂」の一言で切り捨ててます…

その一方で京介が何故桐乃のためにそこまでするのか聞かれ「兄妹だからじゃねえの?」と答えた時に「羨ましい…」と呟いたり……


まさか黒猫の家は兄妹(姉妹だっけ?)の関係がギクシャクしていたりとか…いや、そんなベタではないかw

京介の土下座や黒猫の説得…というか一括?があってか桐乃の意見はけっこう通ったみたいです
「やっぱ直に話すべきだよね~」ってあんた何もしてねえしww


次回『俺の妹がこんなに他力本願なわけがない』…ではなく次回『俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない』


最後の人生相談ってなんでしょうね?
会長の企画は毎回変態チックだなw

続きを読む

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2010y11m25d_114157638.jpg

だ が 俺 は レ ア だ ぜ ?

続きを読む
2010y11m22d_120113534.jpg


出場歌手の一覧はこちらです


奈々さん、2回目の紅白出場おめでとうございます!

これを知ったときはかなりテンション上がりました
隣に家族がいたので流石に叫んだりはしませんでしたがw


水樹奈々(2)←この(2)を見るとニヤニヤしてしまう…
前回は「深愛」を歌いましたが果たして今回は…?

年末も満足させてもらえそうですね
超楽しみです
…まあ、奈々さんのところしか観ないんですけどねw

トゥエンティが脱がない…だと…?
それどころかいつになく扱いが酷いw

これは予想を裏切られると思われたら逆に裏切られなくて裏切られたような気分になるという不思議な感覚
変態の水着回と思っていたら普通の水着回でした


シャロたちと一緒に行動した分アンリエット会長の出番もいつもより多かったです
でも分からないことだらけ…
そもそもOPの怪盗帝国のシーンで一人だけ「=」表記されていないのも怪しい…

G4の皆さんも出番が多くてだいぶキャラが立ってきたように思います
しかしお宝に目が眩み罠にかかるあたり咲もアホキャラな予感が…

今回はシャロ、ネロ、咲、会長という組と小衣、平乃、次子、エリー、コーデリアという組に分かれて行動しましたが、この珍しい組み合わせがよかったのか登場する人数の多さの割に各キャラの個性が出ていたように思います

特に平乃は今まで他のキャラに比べて台詞や目立った出番が少なかったのが今回はけっこう台詞も出番もあったりしたのでファンが増えそうな予感です

ところで今回小衣のIQが一桁増えていた気がしたのは私だけでしょうか??
今までは1300だったような…
どさくさに紛れて一桁増やしちゃう小衣ちゃんが可愛いです(^^)


コーデリアさんは回を重ねる語とにキャラ崩壊が進みますね

エリーにセクハラ発言(?)するシーンはトゥエンティを彷彿とさせましたし、これはもう止まりそうにありませんねw


アンリエット会長がシャロを助けるシーンがありましたが、何気にすごい技を使ってました…
薔薇の花びらがレーザー(?)に変わるのとかあれもトイズなのかな?

会長は何かとシャロを助けたり甘やかしたりしていますが、二人の間に何か関係があったりするんでしょうかね?
シャロはアンリエットのことを優しい会長としか思っていませんが、アンリエットはただ会長だから助けたりしているというわけではなさそうですし…


結局トイズ復活の手がかりは得られませんでしたが皆で温泉に入りイカを食べれたしよかった…のかな?
G4ってもっとミルキィホームズに敵意を持っていると思っていたら意外と仲いいんですね


今回はいつも以上にツッコミどころが満載だったのですが突っ込みきれないのでスルーしました

普段水着回は内容そっちのけでお色気に走るから中身がなくてあまり好きではないのですが、元々大して中身がないこのアニメでは特に問題なく楽しめました
そして何よりすごいのが小衣の水着の「G-4」の部分がホントに一瞬だけ「つるぺた」に変わるシーン
すごくどうでもいい些細なことだけど製作スタッフの遊び心が感じられますね
きっと楽しく作ってるんだろうなぁ…


次回は『ボヨヨンの女』
タイトル自重しろw

予告の最後の「犯人は私」シリーズはてっきり各キャラ1回ずつ回すのかな、と思いきや今回は2回目のシャロでした
これも何気に毎週楽しみだったりします

次回も満足させてもらいます
フェリスとシオンの元を離れてティーアと共に魔眼保持者の仲間の元へ向かうライナ


そこには仲良く遊んだりありふれた日常的な会話をする子どもたちが…

魔眼を持っている、というだけで化け物扱いされ忌み嫌われる殺害される子どもたち
そして結晶化して取り出した魔眼をコレクションのように収集するガスタークの人間

ティーアも言っていましたがどちらが化け物かわかりませんね…
クラウの部隊を無差別に殺害して笑いながらクラウの右腕を奪ったティーアを見たときは嫌悪感を抱きましたが、今回の話を観るとティーアの気持ちも分からなくもないと思いました

ティーアはともかく何もしていない子どもたちを虐殺するガスタークはその背景にどんな理由があれ、今の段階では「悪」と映ってしまいがちです
が、その一方でガスタークの王は自分の身体を犠牲にして戦争を終わらせようとしていますし、部下から信頼されている描写もあります
最初は王の知らないところで部下が勝手に…というパターンかと思いましたがそうでもないようですし、ティーアたちの方に感情移入しやすい描写がけっこうあったこともあってかどうしてもガスタークを「悪」と捉えてしまいたくなります


ティーアは「殲滅眼」を持ちクラウを圧倒するという形で登場し強キャラっぷりをアピールしましたが、ピンクさんの持つ忘却欠片には無力だったりするようです

次回でまた一戦ありそうですが、一回勝てなかった敵にどうやって戦うのかが気になります
それ以前に次回はルークもいるしフェリスも絡んできそうなので面倒な事態になりそうな予感です…


ギャグ系や日常系のアニメが多い中でしっかりと物語を描いているこの作品がここに来て面白さが出てきて光っている感じがします
今が一番面白い時期かな
次回も楽しみです
桐乃と黒猫はホントに友達なのか怪しくなってきました…
お互いに小説内で相手に似たキャラを酷い目にあわせてるのってホントに友達なのかどうか……

何気に桐乃の真似をする黒猫はけっこう可愛かったです

京介「友達家に呼んで、家主が一人でエロゲなんてあり得ないだろ!」

そうだよね……やっぱあり得ないよね
俺の友逹……

DVD観賞会でのテンション高い桐乃と引いた表情の京介と全く興味がない黒猫の温度差が観ていて面白いです

多分私は黒猫みたいな反応すると思います
興味ないものにはとことん無関心ですからw




クリスマスイヴに取材ごっこに付き合わされてアクセサリーまで買わされる京介…
甘やかしすぎなのがあるとはいえ流石に怒っていいと思うんだ…

と言いたいところですが、妹のPCでエロ動画観まくるのはねえよww

妹の酷さはかなりのものですが、兄もまた別の方向で酷い


この後京介の語りを聞いた限りだと新しい展開が来そうなので続きは気になるのですがいい加減妹がいらなくなってきました
次回はどうなるのかな
シリアス展開が全面に押し出された回でした
サブタイトルも思い出したかのように急にまともになったし…


続きを読む

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2010y11m18d_204145856.jpg

『体』 つなげ 決して負けはしない~♪

続きを読む
今回は悠木姉妹の話でした

以前から陽菜は孝平と昔の話をしている時に戸惑うような素振りを見せていましたがその謎も今回で明らかになりました

陽菜は身体が弱くて手術を繰り返したりしていてようやく治ったと思って楽しく遊んでいたら交通事故で孝平と遊んで過ごした1年間の記憶が飛んでしまったようです

けっこうヘビーな過去があったんですね

この件があってからかなでは妹の幸せを第一に考えて自分の幸せを後回しにするという考え方になり妹のために尽くしてきました
が、逆にそれが陽菜には辛くて今回、喧嘩に発展してしまうことに…

相手が自分のことを思ってやってくれていたことだからなかなか「やめて」とは言えないものなんでしょうね
さらに姉妹という関係でもありますし、言いたいことを素直に言うにはお互いの距離が近すぎるのかもしれません

今回孝平の協力でお互いに当時の本当の気持ちを伝えることができてまた姉妹の絆を深めることができたようです

姉妹が長いこと抱えていた問題を解決する糸口を見つけた孝平……主人公の力ってすごいですね
でもあまり解決したようには見えない……

てっきり最後は「二人で幸せになろう」とか持っていくと思っていたのに……



次回も楽しみです

……今回あんま感想書いてなくね??
テンポがよく、何回も観たくなるスルメ回でした

ありがちな内容の話をただありがちのまま終わらせないあたりがミルキィホームズらしいですね
突っ込みどころと笑いどころが満載のこの30分が毎週の楽しみです

まず最初から雨漏りとかいうレベルじゃない件
これはカビは除湿器で対処できてもまずこの建物の修復からかからないと手に負えなさそうですね

前回拉致されて不在だった小衣ちゃんも元気に復活
IQ1300の肩書きが消えてますが相変わらずすごいアホ…じゃなくて天才みたいですw
「アホ探偵」のところが超スーパーハイパーミラクルスペシャルトロピカルゲージMAX可愛い!!

ミルキィホームズを目の敵にしてるのに自分等も全く役に立たないG3改めG4
ネロの言う「税金泥棒」とはこのことかw

除湿器という随分と現実的な報酬のためにクラリス王女の身代わりとなったシャロの前に現れるペロ王子
猫耳メイド、鞭と蝋燭によるマニアックなプレイなどトゥエンティに匹敵する変態です
そしてCV小西さん…珍しく変態役w
婚約者のクラリス王女の声は野中さん
パッと出だけで終わらせるには勿体無い人選ですしまだ出番あるのかな?

クラリス王女に逃げられたG4はスクワット…かと思いきやスクワットをしているのは婆やの方…たしかにこれを目の前でやられたらキツいw
罰としてはかなり辛いものですね


しかしシャロの猫語の破壊力は半端ない……これはヤバい


石流さんは相変わらず面白いです
「欲しがりません!勝つまでは…!」って戦時中かよw


物語中盤で会長がすごく良いことを言っていましたが直後の展開がインパクト強すぎてイマイチ印象に残りづらかったかもw
この辺の緩急は絶妙でしたね

ミルキィホームズ-シャロ+クラリス王女の突撃シーンはコマ送りにすると…
ところどころに遊びが散りばめられているので時間の割に内容が濃く感じます

ペロ王子とキスをしなくてはならなくなったシャロの「ギニャー!!」がツボですw


すごく王道な展開で締めくくると思いきやまさかの王子×婆やwww
これは読めないなぁ…

常に斜め上の展開の連続で飽きないのはいいのですがあれはもはやグロシーンの域ですw

最後のシャロの「苦しゅうない♪苦しゅうない♪」のシーンが滅茶苦茶可愛い件
でも一番は小衣ちゃんです

次回は水着回!
ああ…嫌な予感しかしない…
重要そうな回なのに作画微妙……
というかいつもと雰囲気が違う、のかな?


観直してみるとライナがフェリスたちと別れたシーンは他の道になかったのかな、と考えてしまいました

シオンには国を守る責任がありますしシオンはライナのことをよく知っていて友人だと思っていてもあそこにいる兵からしてみればクラウを圧倒的な力で退けたティーアと同じ化け物でしかないわけですし、それを知っているからこそティーアはわざとああいう言い方をしたんでしょうしね…

「テイルズ オブ シンフォニア」で「差別は心から生まれる」「自分と違うものを認められない心の弱さ」といった言葉が出てきましたが、自分たちを脅かす程の力をまざまざと見せつけられたら恐れるな、自分たちと変わらない、と言われてもなかなか受け入れられないんでしょうね……

国の経済や治安はシオンの力で少しずつ変わり始めていますが人の心に根付いた差別の問題の解決には時間がかかるでしょうね
今回のことでさらにシオンが思い悩みそして闇堕ち…という流れが来そうで不安です
今回は意味わからないくらい腕を動かす元気を見せたシオンですがこの姿があと何話見れるのか…w

次回からまた新しい展開かな?期待です
// ホーム // 次のページ >>