プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下の記事で書いたように名古屋駅前のビックカメラに行ってきました
目当てはもちろん「figma平沢唯」です

7:00…起床

7:50…出発

途中で「あ~早く着きすぎるな…」と思いペースを落としましたが…

9:00…到着

当然人は疎ら…
仕方ないので近くをぶらつきました

9:20…ビックカメラ近くで待機

9:40…並ぶ

列が出来始めたのでエスカレーターに近そうな場所に並びました
途中で主婦と思しき人が、「これは何に対して並んでるんですか?」と尋ねてきました

…言えない…これはfigmaを買うために並んでるんですよ、なんて

「ただ開店を待ってるだけですよ」と答えておきましたw

10:00…開店

皆ダッシュ!
オレの前のクールな兄ちゃんは落ち着きながらも足取り速いwww
そして、4階のレジ前に
ダッシュ組がレジの店員さんと何やら話しています
こちらもごっつい店員を捕まえて尋ねたところ、

入荷は12:00過ぎとのことorz

馬鹿なっ!

10:04…アニメイトへ

「くっ…次の手を…!」
そう思いアニメイトへ…ってあるわけねーしww
再びビックへ戻ります

そしていい子であるオレはしっかりと12:00までビックで待ったのであった
開店前の1時間に加えてビック内での約2時間…アホだろこいつw
そして12:00が近づくといったんその場を去っていた皆さんが戦場に復帰だがレジ前のポジションはすでにもらったぜ!

そして12:00を過ぎるとお目当ての商品が到着
店員の対応がずさん過ぎてレジ前が混乱
正反対の方向に伸びた2つの列を1つにするという荒業を敢行する店員
ちなみに私は正規の列の方にいました
当たり前のように割り込んでくるもう一つの列の皆さん
足に力を入れ列から弾き飛ばされないようにするのが大変でした
もう少し早くfigma用の列を作るべきでしたね

私は前から20番目くらいという絶妙のポジション


SN3J0001_20100130153032.jpg


買えました

1限だったにもかかわらず瞬殺だったようです
名古屋ビックは入荷が昼って聞いてましたが、ミクの時は開店直後に販売していたので今回ももしかしたら…と思って開店時にしかけましたが上で書いたとおりになってしまいました

でも流石に店内で待つのはきつかったなぁ
ケータイの電池が切れて時間が分からなくなっていたので店を離れることができなかったんです…


しかし私は並んで物を買うということを、あまりしたことがなかったのでいい経験になったと思います

名古屋ビックに足を運んだ同胞の皆さんお疲れ様でした~
私は澪は参戦しないかもです
スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

昨日TOD2の「闇の炎に抱かれて馬鹿な!」って動画みて爆笑しました


今、名駅ビック前で、馬鹿な
人が少ない、馬鹿な!
寒すぎる、馬鹿な!
入荷するか不安で、馬鹿な!
明日はfigma唯の発売日

名駅のビックカメラに行こうと思っています
あそこはfigmaミクの時も入荷数が半端なかったからけっこうイケると思いますし
まあ、あの時は意外と客が少なくて驚きましたけどね


行くなら朝からだよなぁ…

朝は弱いんですよね…

ていうか今日はゲームしたい気分ですし、夜遅いと完全にアウトですし…

でも逃すとしばらく手に入らないんだろうな…



かったりぃけどたまには頑張ってみますか
ホントにナレーションが津田さんに変わってるしw


そういえば先週から明久の食生活はかなり悲惨になってましたね


1/35キングタイガー………
何やら凄そう……

見た目とは裏腹に積極的なのは姫路さんの方なんですね
ていうか教室で火炙りなんかしたら警報器が…ってあの教室にはそんなもんないかw


姫路さんの料理はどうやら化学兵器だったようです


マダオ「ぐっ……ファースト・エイド!」

見た目はすごく普通なのに、わからんもんですねぇ



運命的な出会いをした謎のイケメンメガネは島田さんのできなかったことをあっさりとこなしやがる……
しかも「可愛いなあ」じゃねえww

そして海馬はフタをあけてもらって「いただきます」

このアニメは男キャラが面白いですね


勿体無いお化け……どこかで聞いたことがあるんだけど、どこだったかな?
しかも水樹奈々さんの声で聞いたことがあった気がするんだけど…思い出せない

次回もイケメンメガネと海馬に期待します
綺麗な街は天気が悪くてもまた違った趣きがあっていいですね

ノエルは機械関連扱ってるだけあって知的なイメージがありましたが、やっぱり色々と物知りなんですね


雨の降るタイミングがまた絶妙です
ノエルの暗くなった気持ちを表しているものですが、こういう表現とかは普段は分かりにくい無口キャラの内面が垣間見えて好きですね


今回のノエルはやたらとしゃべるけどその口からでるのは図鑑の解説みたいなものばかり…



「ソ・ラ・ノ・オ・ト」というタイトルなだけあって音と天気、キャラの心情の描写が多く、それら全てが美しくていいアニメですね

ちょっと感想少ないけど今回もカナタと部隊の仲間との距離がまた一歩縮まって面白い話でした
最初のマキナがすごくカッコイイと思ったら次のページではいつものマキナでしたw

ヒナギクはここぞとばかりに姉(着ぐるみ)に姉の不満をぶつけてますね

「もっとこう…違う悩みはないのかね?違う悩みは。」

いや、貸した金が戻ってこないのはかなり深刻な悩みだから相談に乗ってやれよ、ジャーク将軍

薫先生はどこにいるかと思ったら案外近くに
ていうかイタリアでいい雰囲気にしてコクるんじゃなかったのか?

雪路は普段ダメな面が目立ちますが、過去にヒナギクの面倒も見ながら必死になって生きてきたりと十分いい人なんですよね~
それをクラスのみんなが知ることはなさそうだけど…w



ヒナギクは結局シルバーレッドに変身w
そういえば歩が海外旅行に来たのはあのクイズ大会がきっかけでしたね
アテネ編長すぎて忘れてた

今回はヒナギクにはいい友達といい姉がいるな~と感じさせる話ですね

仮想パーティー+化け物乱入でカオスな展開ですが、それよりハヤテが気になるぞ
一体ハヤテはどうなるんでしょうね
何か怖いタイトル


恐らくトサカ、クレイグといった地味キャラの消滅=世界の消滅、ということを意味してるんでしょうね

今回の消滅はアイシャ、委員長、奴隷長、そしてオレのトサカさん

何気にトサカさんのやられ方が一番エグい…
ちくしょー!オレのトサカさんに何てことしやがるっ!!


でもこれだけ消えちゃうと逆に「あ~こりゃ後で復活だろ~」と思えてくるのが救いですね


まあ、今回はけっこう酷い内容ですが、特に思ったこともないのでトサカさんの魅力について語っておきます
マガジンの今週号をお持ちの方は今週のネギま!のページを開いてください(指示すんな)

※ここから先は誇張などがかな~~~~~~り酷いことになっています。ついでに私もかな~~~~~~り気の毒な人になっています。テンションage↑で書いたので適当なことほざいてますが暖かい目で見てくだされば嬉しいです







さて…

まずは313ページのトサカさん登場シーンです
強烈な右アッパーによって右のしたっぱを殴り、さらに触れることなく左側のツンツン頭にもダメージを通しています
これは、「爆走兄弟 レッツ&ゴーWGP編」に出てきたイタリアチームのマシン「ディオスパーダ」の必殺技「アディオダンツァー」のように衝撃をしたっぱを通してツンツンにも与えたためだと思われます(嘘)

そして次のコマです
拳闘士という役職ながらもその体が細身なのは「史上最強の弟子 ケンイチ」の岬越寺師匠が言う「ピンク筋」を全身に纏っているからなのです

故にあのような服をビシッと決めることができるのです
これぞTO☆SA☆KAスタイルです
続いて314ページを開いてください
トサカさんの顔のアップがある、というだけでこのページの価値がどれほどの物なのかは理解できると思います
しかしながら、すなわちhowever、注目すべき箇所はそこではありません

「別に…勘違いすんなよ」

そう、我らがトサカさんはツンデレの才能もあるのです!
あの三千院ナギや翠星石と同じ属性の素養がありながらも表舞台には立たず、あえて「脇役」を演じるという謙虚さも魅力です

さらに次のコマでは亜子の礼に対して終始背中を向けっぱなしかと思われたトサカさんが遂に振り返ったのです!
デレ…にはほど遠いですが開花の日は近いはずです
そしてここでトサカさんが振り返らなければ亜子は「豊穣のアルテミス」もどきにリライトビームを食らっていたのです

321ページにてトサカさんは自らを犠牲にして亜子を救い、消滅していきました
何故、この時楓が気付かなかったのかすごく疑問ですがトサカさんの漢っぷりを見るとそんなことは些細なことにすぎません
あくまでも脇役に徹し続けたトサカさんの勇敢な姿は多くの読者の心に刻まれたに違いありません


まあ、何が言いたいか…





















まき絵可愛いよ、まき絵(312ページ)


え?トサカさんが関係ない?
まあ、いつか戻ってくるでしょ★

せっかくネギま!読んでるんだから地味キャラだけでなくたまには3ーAクラスメイトにも注目しないとね

さて次回からはまたより深い絶望がネギたちを襲うのでしょうか?
ていうかこの敵勢のチートっぷりは超鈴音の時とおn(ry
全然寝付けないからなのはA'sのゲームの感想を少しだけ


とりあえず使ったキャラだけ使ってみた感想を、


◆高町なのは

ディバインとバインドが高性能この2つだけでCPUくらいならハメ殺せるあたりまさに「白い悪魔」w


何気にクロスレンジの格闘が可愛いです

溜めアクセルはもう少しバラけてくれると使いやすかったんだけどなぁ…
でもけっこう敵を追ってくれるので牽制にはなりますね



◆フェイト・テスタロッサ

ストーリーは慣れないうちは難しかったです
特に黒なのはが鬼門

ハーケンを出せるときに2発ほど出しておくとディバインなどを消せるうえに、ハーケン襲来に備えてガードした敵をサンダーレイジでウマーできるのでロングレンジ主体で使うようにしています

ただしCPU戦に限る

ハーケンが当たったら溜めプラズマランサーを撃ったりと追撃できますしね

ただしCPU戦n(ry

アクセルに特化したスキルがあるので魔力が切れたら逃げ回れるのも利点ですね

ただs(ry


ジェットザンバーの演出はかなりカッコイイ!

残念な点はアニメ内での「紙防御・高機動」が「紙防御」しか反映されてないことです
なのはと戦うとディバイン1発であっさり状況が逆転されたりとか理不尽です!
アクセルの距離が2倍とか、もうやり過ぎなくらいスピードに特化させてほしかったな…


◆八神はやて

ストーリー戦では開始早々少し離れてミドルレンジからの連射系の魔法2種で敵を蜂の巣にして有利になれます
クロノのスティンガーを後ろに下がりながら魔法で打ち消すのが楽しいですw

動きながら攻撃できるのがかなり強いですね


ストーリーの最後のなのはとの戦いはBGMも相まって最高でした
ちょっとミスれば負けるかもなのにテンション上がりまくりですよ

ストーリーでの「ちょ、黙れ」に吹きましたw


◆ヴィータ


遠距離攻撃もできる騎士
2種の踏み込みで距離を詰めてからのクロスレンジがいい感じ

ストーリーは今のところ一番良かったです


◆ザフィーラ

ライダーキックワロタww
でもライダーキックがヒットしてすぐにL入力してれば鋼の軛がそのまま当たるという…
侮れないな、ライダーキック

接近戦主体キャラ相手にはカウンターが光りますね
でもリインとかはマジで苦手
ストーリーで何回負けたかわかりません…

◆クロノ・ハラオウン

「スティンガー!スティンガー!スティンガー!スティンガー!s(ry」

とにかくスティンガー
火力ないけど構わずスティンガー
あまり使ってないけどCPUのを見た感じバインド→溜めバインドで魔力0とかもできるっぽいのかな?
実用性は知らないけど…

んなことはどうでもいい…とにかくスティンガー



◆マテリアル・S

正式名称忘れた
星光の何たら、だっけ?



黒なのは
オリキャラだけどけっこう好きです
基本がなのはと同じなだけあり、やはり強い

なのは、ヴィータ、ザフィーラでストーリーモードを全てストレート勝ちすれば使用可能になります



◇バトルシステム

なのはさんのディバインとかもう少し隙があるもんだと思ってました
クロスレンジは慣れるまでけっこう苦労しました
フルドライブしたはいいけど意外と大技が入らない…

その分入った時の爽快感もありますけどね

一番問題なのはステージによっては一部キャラの攻撃が見えにくいことだと思います
具体的には雲のステージでフェイト、はやて、クロノの攻撃が見辛い気がします


でもまあ、キャラゲーだし戦闘はこんなもんでいいと思います


◇BGM

エタブレとブレフェニ(略し方変?)が神

これが流れるだけでテンションが最大値までアップします

残念なのは連ザみたいにVSモードでBGMが選べないこと





何かとダメな点もありますが、最初からある程度予想できていたので特にマイナスに感じるものはなかったです
むしろ予想より面白く仕上がっていて良かったです


さて、残りのキャラはいつ使おうか…
マイソロ2が2週目に入ってもなお面白くてなのはまで手が回らない…

シグナム姉さん、もう少し待っててください、すみません

待望のなのはのゲームが今日発売!

もちろん買ってきました

店を3軒まわっても全部売り切れだったので奥の手で個人で経営しているあまり知られてなさそうな店に行き見事入手
通販も便利ですが急に欲しくなったときはこういうところを知っていると助かります
情報量の勝利です

SN3J0082_20100121192019.jpg

パッケージは全員集合の絵
綺麗にまとまってますね

SN3J0081_20100121192018.jpg

裏には「セクシャル」と「暴力」のコンテンツアイコンが…
おい…

まだプレイはしていません
というかまだテイルズ終わってません…

ちょっとだけこっちやってみようかな?
まったりとプレイしていきたいですね




公式サイトはこちらです

今日は声優・水樹奈々さんの誕生日


1月21日は「ライバルが手を結ぶ日」とのこと

薩摩藩と長州藩が坂本竜馬らの仲介により薩長同盟を結んだのが1866年の1月21日だからだそうです

つまりなのはとフェイト…少し違うかw


奈々さん、お誕生日おめでとうございます
これからも声優と歌手のお仕事を頑張って下さい


でも体調にも気を付けてくださいね
やっぱり元気な奈々さんが一番ですからね!

「地獄の黙次録」…どんな映画だよ、なんか観たくないぞ

そしてスタンガンで気絶させて無理矢理一緒に映画観るののどこが仲が良いカップル見えるんだ…


何で登校中に曲がり角でぶつかる場合、片方はパンをくわえてるんでしょうか…

落ちたパンを巡って凄まじい勘違いが繰り広げられてるしw




繋がれた牛が殺されるシーン…どんな映画だよ(2回目)、怖いよ


先生が海馬からスネークにチェンジ

海馬の「そして私がナレーションとなった」に爆笑です


カップ麺職人の思考が恐ろしくバカなのが流石このアニメといったところ


7時間ってどんな映画だよ(3回目)…



姫路さんの良い考え、それは学校に逃げること
その格好で逃げるのか…?

スネーク「吉井、目覚めたのか?」

ほらww


最初と最後に学校の全体図が見れましたがあれはどうなってるんでしょうか?
何か冬は寂しい風景になりそうだ…

最後の手紙はぶつかった勘違いイケメンメガネでしたかw
色々頑張れ明久!
やっぱOPいいっすね~

さて、今回は第3話
良い先輩の話です

私は先輩には悪い印象しかなかったので羨ましいです




死人まで目を覚ましそう、って……


リオと教会は何やら因縁がありそうですね
後々明かされるんでしょうか?気になります


リオの動転っぷりが面白いですw
何事にも真面目なリオらしいですが、とりあえず落ち着けw


教会に赴き「今までの非礼は詫びる」って言ってましたが何があったんだろ…?
気になるなぁ~


「いらないものなんてない…いらない音なんて1つもない…」
良い言葉ですね

「先輩は後輩に迷惑をかけられるためにいる」って話といいホント良いこと言う素晴らしい先輩ですね

でもカナタの「いっぱい迷惑かける」発言はどうかとw


次回も楽しみです
リライト


じゃねえよ!クレイグさんを返しやがれコラ!!
貴重な地味キャラ消してんじゃねえぞ

最後のクレイグさん消滅がすごくショックです
これでトサカさんまで消えたら発狂もんですよ!ねぇ?




今週号を読んで、


・龍宮さんはお金にうるさい仕事人

・明日菜は新聞配達のバイトをやっている


という設定を思い出しましたw
しかし隊長は相変わらず強いですね
あの高速のリロードはメタルギアでいうタクティカル・リロードみたいなものでしょうか…ちょっと違うか

なんかどこからともなくライフルまで出してるし…
ちゃんと次のページで美空もつっこんでましたねw


クレイグさんは随分久しぶりの登場な気がします
何かやたら登場するコマが多く、死亡フラグが立ってます…

そして見事に消滅orz

「うるさい木偶だ」と言われた上に何の前触れもなく消されるとか…

【リライト】
効果:相手は死ぬ

こうですか、わかりません?
それにどこかで聞いた響きだなぁ…

てか何でライフメイカーさんこっちにいるんだよ

ネギチームで重要な戦力となるのはネギ、刹那、楓、クーあたりですが、一番危険なのはのどかなんでしょうね、やっぱり
ていうかこのままだとアイシャもヤバいのでは…?

トレジャーハンター組のキャラはけっこう好きなんで何とか逃げ延びてほしいのですが、どう考えてものどかたちが逃げるための時間稼ぎ要因…

でも実際のどかがここでやられても「世界の秘密」はネギに知られちゃいますよね
何故なら353ページでメンバーが分断された際に、何故かネギの手にいどのえにっきが渡っているから
相変わらず細かいとこに伏線を張ってますねw


次回も犠牲者が出てしまうのでしょうか…
ハヤテがアテネを攻略しにかかかりました

普段は頼りない振る舞い
だが、ちゃんと決めるときは決める
この緩急をつけた攻撃にアテネは…


「テレます………」


攻略終了かと思いきや、憑いてる人の石に対する執着心には抗えないようです
アテネの変化を見てハヤテは砕けた石をアテネに見せる
が、よくわからん攻撃を受けてまたまた瀕死の危機に…

まったくとんだ海外旅行だなw
にしてもこの漫画の攻撃は相変わらず斬撃なのか打撃なのかがわからんです…

アテネが取り込まれた変な化け物
あれはまさしくセレビィの映画に出てきたやつではないか!!しかしそれでいてデーモンの召喚のような雰囲気も醸し出している…

まさにファンタジー


そのころパーティー会場はさらに盛り上がってるようです

愛歌さんが何気なくヒナに差し出したのは以前ヒナが着た戦隊物のスーツw
まだあったのか…

招かれざる客も含め盛大に盛り上がっているのはけっこうなのですが、その一方で死にそうになっている執事がいることもお忘れなく…

そういや伊澄さんは結局どうなったんだろう…
次回あたりに出番があるかな?
あえてマザーシップタイトルから外れた「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」を購入してみました

続きを読む
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。