プロフィール

かのしょー

Author:かのしょー
アニメの感想やホビー関連が
メインです

当ブログはリンクフリーです

相互リンクは常時募集中です
相互リンクをしてくださる方は
こちらへお願いします

おすすめのアニメ・ゲームがありましたら下の記事にコメントしていただけると嬉しいです

視聴済みアニメ一覧
【2014/02/19更新】

クリア済みゲーム一覧
【2012/12/25更新】

現在の痛部屋 ver.4
【2013/03/23更新】

遊戯王OCG デッキ紹介
【2014/02/19更新】


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気サイトランキング



カウンター
カテゴリ

リンク
検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり緊迫した雰囲気

フィリシアさんの行動は予想外でした
本気で怒ると怖いけどそれだけに頼りになります


地下にポイされた大佐
しかし靴底に仕込みナイフ…できる!



タケミカヅチの動きがきめえwww
何か蜘蛛みたいですね
しかし長い時間をかけて直しても壊れるのは一瞬なんですね…

カナタたちの活躍により戦争は未然に防がれました
その時の軍人たちの顔がいいですね


最後はすごくいい形でハッピーエンドにまとまりましたね

流石に最終回には空気の読めないEDはなかったかw
実はこれが一番不安だったりなんかしちゃったりなんかしちゃったりします


久しぶりに気持ち良い終わり方のアニメが観れてよかったです
全体を通して音のクオリティが高かったのも魅力ですね
その音が古い町並みの雰囲気を際立ててすごく見応えがありました

アニメノチカラ第2弾にも期待です!
スポンサーサイト
前半は穏やかな話が多かったのにここに来て暗い話題も増えてきましたね

敵国の動きも描かれるようになってきて何やら不穏な空気が漂っています


フィリシアさんが敵兵士にセクハラ発言www
言葉が通じないのをいいことに……


「食べた…!」


ってカナタ…
拾ってきた猫じゃあるまいし…

和やかなシーンもあるかと思ったけどやっぱり戦争ムードなんですね…


今回は銃声が鳴り響いて終わる、という珍しく緊迫した流れでした

パァン!!

「愛情、友情♪~~」

相変わらず空気の読めないEDww


しかしこれは次回が気になりますね…
最初のリオの声が予想外に大きくてびっくりしましたw


お婆さんは「どうとでもなる」って言うけどあんなに咳してたら誰だって心配しますよね

お婆さんは最後には…逝っちゃったんだよね?多分

悲しいシーンとは裏腹に雪景色が綺麗でした…


最後のリオがカナタにトランペットを渡すシーンはグッと来ました

前半からずっとカナタの良き先輩だったリオが今回で降板、というのがまだしっくりこないです
あのメンバーは仲がすごく良くてそこから誰かが抜ける、ってことを考えたこともなかったしそんなことはないだろうと思っていました…


次回からどうなるんでしょう?
先週分も観るか!と思ってたら録画できてなかった件

「バカテス」も同じくです

はぁ…


ダンゴムシをつん、は子どもの頃よくやりましたw
なかなか元に戻らないんですよねww

リオってピーマン嫌いだったんだ…
私はピーマンはどちらかと言えば好きなんで、ピーマンが嫌いな食べ物の例に挙がるってのがイマイチしっくりこないんですよね…


舞台となってる街は軍隊も民間人も一体感があっていいですね
子どもが行方不明になったときに台風の中、みんなで捜索してるのを見てそう思いました


クラウスさんの意外な事実にビックリです

クレハからすごく慕われてたし、威厳があったのに…

「憧れって眼鏡は、いつもピンぼけ」

こんな台詞が出てくるあたりクラウスさんはやっぱただ者ではないと思います、うん

あと、髪下ろしたクレハはすごく可愛いと思いました

でもカナタが一番w




次回も楽しみです
ノエルは図鑑ですかw


普段おっとりしてる眼鏡キャラの眼鏡が白く光ると怖いですね
今回はフィリシアさんの過去がメインです
すごく暗い過去があるようですね

というか多分メインキャラはみんな過去に何かしらあるんでしょうね

アニメだから特に深い設定はないのかもしれないけど、でも過去に何かがなければ少女たちが軍には入らないんじゃないかな?とか考えたりなんかしちゃったりなんかしちゃったりなんk(ry


最後のシーンを観るとやっぱフィリシアはお母さん、って感じがしますね
そういえば灯籠を流すときノエルだけ灯籠が無かったですね

この先の話でもっと5人の過去とかが知りたいです
いつも録画したアニメは大体5話を過ぎたあたりからOPは飛ばして視聴するのですが、このアニメは毎回聴いてます
そのくらい好きです

カナタが休日を満喫している間にリオたちが黒いことしてる、と思ったら違ったようです

リオはノリノリでしたねw
他のみんな同様、私も意外だと思いました


「夜露死苦」って書かれたTシャツ…やたらと派手ですねw


車が潰れてたときカナタの方もすごく大変なことになっていたようです
にしてもカナタ力あるなぁ…


最後の方の教会でのシーンはすごく感動的で良かったです
やっぱ家族っていいですね



次回はどんな話なんでしょう
楽しみです


カナタ可愛いよ、カナタ
綺麗な街は天気が悪くてもまた違った趣きがあっていいですね

ノエルは機械関連扱ってるだけあって知的なイメージがありましたが、やっぱり色々と物知りなんですね


雨の降るタイミングがまた絶妙です
ノエルの暗くなった気持ちを表しているものですが、こういう表現とかは普段は分かりにくい無口キャラの内面が垣間見えて好きですね


今回のノエルはやたらとしゃべるけどその口からでるのは図鑑の解説みたいなものばかり…



「ソ・ラ・ノ・オ・ト」というタイトルなだけあって音と天気、キャラの心情の描写が多く、それら全てが美しくていいアニメですね

ちょっと感想少ないけど今回もカナタと部隊の仲間との距離がまた一歩縮まって面白い話でした
やっぱOPいいっすね~

さて、今回は第3話
良い先輩の話です

私は先輩には悪い印象しかなかったので羨ましいです




死人まで目を覚ましそう、って……


リオと教会は何やら因縁がありそうですね
後々明かされるんでしょうか?気になります


リオの動転っぷりが面白いですw
何事にも真面目なリオらしいですが、とりあえず落ち着けw


教会に赴き「今までの非礼は詫びる」って言ってましたが何があったんだろ…?
気になるなぁ~


「いらないものなんてない…いらない音なんて1つもない…」
良い言葉ですね

「先輩は後輩に迷惑をかけられるためにいる」って話といいホント良いこと言う素晴らしい先輩ですね

でもカナタの「いっぱい迷惑かける」発言はどうかとw


次回も楽しみです
OPがすごく綺麗な歌で惹かれますね♪


第2話の感想です

下手くそって影で言われるよりは朝早くから面と向かって大声で叫ばれた方がいいですよね、…多分


本格的なキャラの紹介は今回ですね

ちょっと会話を聞いただけで大まかな特徴がつかめるほど個性が強いキャラが集まってて先の展開が楽しみです



少数精鋭なのはどんなアニメでも同じですね
あまりキャラが多いと個性が付けにくいからでしょうか


「絶対にいないっ!!!」

「絶対の絶対です!!」

「よしっ!!!」


この流れ面白いなww

にしてもボロい洋風の廃屋ってすごく怖いですね…

でも不思議と探求心はくすぐられる…あ、もちろんゲームならね
実際にはそんなとこ行きたくないです…


今回の話で少しだけ部隊の仲が深まったみたいです
次回も楽しみですね
キャラデザがけいおん!っぽいです

舞台となる街の雰囲気がすごくいいですね

子猫は道草をくうもん…と言ってますが道草くいすぎじゃね?ちゃっかりお祭りにまで参加してるし

すごくまったりとした話の展開だと思います

明るい展開の中に暗い描写が見え隠れするのがなんか良いです

音を題材にしているだけあって挿入歌や音楽も作品の雰囲気をより引き立ててますね

このアニメの主人公は何かすごく危なっかしいような…
岩場にジャンプしようとしたとき「背負ってるバッグ下ろしてからにしろよw」と突っ込みたくなってしまいました
そして案の定落ちてるしw

あの落ちたときに見た骨(?)は何なんでしょう、気になります

キャラもすごく個性的ですし、先の展開も気になるのでこの先も視聴しようと思います
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。